に投稿 コメントを残す

寒露 ~二十四節気 第十七 ~自然のリズムを感じて過ごす~

Pocket

寒露(かんろ)。
10/8~10/22ごろまで。
旧暦9月9日、五節句の一つ菊の節句。
九=陽の最大数が2つ重なることから重陽の節句とも言われる。

◯暦便覧:陰寒の気に合つて露結び凝らんとすれば也。

◯七十二候
・初候 鴻雁来(こうがん きたる):雁が飛来し始める
・次候 菊花開(きくのはな ひらく):菊の花が咲く
・末候 蟋蟀在戸(きりぎりす とにあり):蟋蟀が戸の辺りで鳴く

◯旬の食材
銀杏、アケビ、グリーンレモン、きのこ類(しめじ、舞茸、しいたけ、松茸)、ししゃもなど。

◯植物・生き物
どんぐり、マナヅル、雁

中神筆
本日は愛知県西尾市の佐久島に来ております。
幼児園のママ友に誘われた「根っこを育む自然塾」に幼児園同級生と初参加です。

根っこを育む自然塾
http://nekkojuku.com/

海、山、空、風、生き物たちと戯れております。

親は手出し、口出しなし、しれーっと居なくなり、子供達だけで遊び、ご飯を作って食べて、また遊ぶ。

日が暮れるまで、暮れても?!

はりきゅう自然治療院
中神

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください