うこん桜
Pocket

清明(せいめい)。
二十四節気の第五。
たんぽぽ、菜の花、桜など色とりどりの花が咲き乱れ、清々しく明るい季節になります。
沖縄では清明祭が行われ、お墓をキレイに掃除して墓参りをした後、親族縁者が集まってお酒や料理を飲み食いしながら、歌い踊って楽しく過ごす風習が残っています。

【暦便覧】:「万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草としれるなり」

◯七十二候
・初候 玄鳥至(つばめ いたる) : 燕が南からやって来る。
・次候 鴻雁北(こうがん きたす) : 雁が北へ渡って行く。
・末候 虹始見(にじ はじめて あらわる) : 雨の後に虹が出始める。

◯旬の食材
山菜(わらび、コゴミ、三つ葉、イタドリ、ウルイ)、ホタルイカ、初カツオなど。

◯植物・生き物
ツバメの巣づくり、日本さくらそう、シロツメグサ

中神筆
スギ花粉のピークが過ぎてきたのかだいぶ花粉症が楽になってきました。
春本番を迎え暖かくなり、大高緑地を走っているとTシャツが汗でべったり濡れてしまいます。
桜の花が満開を迎えてきて、訳もなくウキウキしてきます。
さくらといえばピンク色や白色っぽいイメージですが、ちょっと薄緑の鬱金桜も個人的には好きです。
外に出掛けて自然の豊かさを感じましょう。

はりきゅう自然治療院 中神

Pocket