2017年 11月 の投稿一覧

小雪 ~二十四節気 第二十 ~自然のリズムを感じて過ごす~

Pocket

小雪(しょうせつ)。
11/22~12/6ごろまで。

『暦便覧』:「冷ゆるが故に雨も雪と也てくだるが故也」

『小春日和』
旧暦では小雪の時期に当たる10月を「小春」と呼び、
ふと訪れる春のように暖かい日を「小春日和」という。

◯七十二候
・初候 虹蔵不見(にじ かくれて みえず) : 虹を見かけなくなる
・次候 朔風払葉(きたかぜ このはを はらう) : 北風が木の葉を払い除ける
・末候 橘始黄(たちばな はじめて きばむ) : 橘の実が黄色くなり始める

◯旬の食材
りんご、かき、みかん、大根、九条ネギ、自然薯、白菜、寒ブリなど。

◯植物・生き物
カワセミ、千両、万両など。

◯風習詩・習わし
こたつ開き

中神筆
通勤途中の大高緑地では紅葉がちょうどよい見頃になってきました。
みかんや柿など秋の実りを頂く機会にめぐまれ感謝です。

寒くなってくると基礎代謝が上がり、お腹の空きがよくなりますので、
つい食べ過ぎてしまいますね。

食べすぎた後はカロリー消費にお手軽なランニングネタを一つ。

美脚になる伸びランニング 兼子ただし

上下動を少なくして、下肢の伸筋系(臀筋群からハムストリングス)をメインとした走り方です。
前太ももにある大腿四頭筋の働きを少なくすることで筋肥大=太ももが太くなることを抑え、足が細くみえるという仕組み。

一般の人向けとしては面白い着眼点だと思いました。
マラソン完走や記録を狙うアスリート向けの走り方としては不十分ですが、
ダイエットなど健康・美容の目的で試してみる価値はあると思います。

はりきゅう自然治療院
中神

Pocket

立冬 ~二十四節気 第十九 ~自然のリズムを感じて過ごす~

Pocket

立冬(りっとう)。
11/7~11/21ごろまで。

『暦便覧』:「冬の気立ち始めて、いよいよ冷ゆれば也」

◯七十二候
・初候 山茶始開(つばき はじめて ひらく) : 山茶花が咲き始める
・次候 地始凍(ち はじめて こおる) : 大地が凍り始める
・末候 金盞香(きんせんか さく) : 水仙の花が咲く

◯旬の食材
さつまいも、つくねいも、筍芋、レンコン、里芋、マグロ、コハダ、生牡蠣

◯植物・生き物
マヒワ、山茶花、お茶の花

中神筆
暦の上では冬に入りましたが暖かく過ごしやすい日が多いですね。
けれど北風が吹く日や気温が一〇度を下回ると冬の訪れを身近に感じます。

鍼灸・中医学で言う風邪、寒邪という自然から人への悪影響が増してくる時期に入りました。
冷えて固まってくる身体を動かして内側から自力で体温を上げて、邪気に負けない体づくりをしていきましょう。

有酸素系や遅筋系優位の運動は脂質・酸素・ミトコンドリアによる脂肪代謝≒発熱機能アップ=体温アップにとても有効ですので、歩いたり、走って足腰を動かしましょう。
足腰には全体の筋肉の七〇%が集まっていると言われるので、ゆっくり長く走るLSDランニングは筋肉の発熱機能を有効的に発揮させることが出来ます。

Qちゃん(高橋尚子)が教える走り方の基礎「前篇」

Qちゃん(高橋尚子)が教えるランニングの基礎【後編】

Pocket